今話題のコンディショニングツール【コンプレフロス】の効果について【各部位の巻き方も動画でご紹介!】

皆さんこんにちは!
今回は、今話題のコンディショニングツール【コンプレフロス】についてお話します!

コンプレフロスの効果〜巻き方まで5分でわかる内容となっていますので
ぜひ最後までご覧ください!

コンプレフロスとは?

コンプレフロスとは、サンクトバンド社とドイツで著名なスポーツ理学療法士スヴェン・クルーズとの共同研究によって「Easy Flossing」のコンセプト を基に開発されたコンディショニングツールです。

天然ゴム製のバンドを体に巻き付けて圧迫し、さらに自動運動や他動運動を行うことで、
関節可動域の増加や動作時の違和感を緩和する効果が期待できるツールとなっています。

その効果の即効性と実施の手軽さから、トップアスリートから一般人まで幅広く使用されている人気ツールなのです!

コンプレフロスの使い方

①末端から中枢にかけて巻く

コンプレフロスを1.5倍伸ばしながら、末端から中枢にかけて巻いていく。
バンドは半分づつ重ねて巻いていくことがポイントです!

②他動運動と自動運動を行う

巻いている部位を使った他動運動と自動運動を2分以内で行っていく

③バンドを外して自動運動を行う

バンドを素早く外し、先程と同様の自動運動を行っていく

※詳しくは以下の動画にて説明しております!

コンプレフロスの部位別巻き方

①肩

②胸椎

③肩甲骨

④肘

⑤足首

⑥太腿

⑦股関節