炭水化物とは??(基礎編PART2)

藤沢鵠沼海岸パーソナルジム パーソナルトレーナー岩崎滉矢


皆さん、こんにちは!!
藤沢 鵠沼海岸 の パーソナルジム
「Heart x Body」 パーソナルトレーナー
岩崎滉矢です。

本日は炭水化物(基礎編PART2)をお送りします。

皆さんは炭水化物のカロリーが
どのくらいあるのかご存知ですか?

炭水化物1 藤沢のパーソナルトレーニング・ダイエットジム


炭水化物は1gにつき4kcalのエネルギーが
あるといわれています。

ちなみにコンビニなどで売られている
おにぎり1個あたりの炭水化物量は35~40g弱くらい。

(カロリーにして約140~160kcalになります)

1日にどのくらい摂ればいいの?
炭水化物の摂取量について


人間が1日に必要とする炭水化物は
1日に摂取するカロリー全体の50%〜70%を
目標にすべきといわれています。

1日に摂取するカロリーは
男性で平均2250(kcal) 女性で平均1750(kcal)くらい。

炭水化物のカロリーは先ほど書いた通り
1gにつき4 kcalなので
目標摂取カロリーの50~70%の値を当てはめると
男性 1125〜1575(kcal) 281〜393(g)
女性 875〜1225(kcal)  218〜306(g)
という感じになります。

カロリーやグラムは
食品パッケージの裏に記載されています。
今回、学んだことを活かして
コンビニやスーパーで買い物をされる時は
カロリーやグラムを気にしてみてください!!

ダイエットにおすすめな炭水化物とは?

白米より蕎麦を食べよう!!

2020,6,18追記

白米と蕎麦は皆さんもご存知のとおり
どちらとも炭水化物に分類される食品です。

カロリーで比較してみると
蕎麦 1束(260g)あたりのカロリーは約296kcal
白米 1膳あたりのカロリーは約235kcal
とカロリーだけをみたら蕎麦のほうが多いことになります。

それだったら白米のほうがダイエットにいいじゃん!
となりそうですが、それはカロリー面だけを見た場合の話です。

今回はカロリーではなくGI値に着目して
考えてみたいと思います。

GI値とは??


GI値とは食品を食べたときに血糖値がどのくらい上がるのかを
ブドウ糖を基準(100)として相対的な数値で表したものです。

なので同じご飯でも白米と玄米では
GI値に違いがあるので血糖値の上がり方が違うんです。

ちなみに白米のGI値は84
玄米は56とかなり違います。

なぜGI値を気にするのか?
その理由はGI値の高い食品を食べると
体脂肪がつきやすいから。

詳しい説明は長くなるので割愛しますが
効果的なダイエットをするなら
低GI値の食品を摂ることをおすすめします!

ちなみに蕎麦はGI値が59で
低GIに分類されるので積極的に食べたい食品ですね。

(GI値60以下が低GIになります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA