【ダイエット中にパスタが食べたい人必見!】パスタのダイエット効果!

  1. パーソナルジム ハートボディ
  2. コラム
  3. 【ダイエット中にパスタが食べたい人必見!】パスタのダイエット効果!
  • ✔︎ダイエット中だけど麺類が無性に食べたくなった
  • ✔︎ランチでどうしてもパスタを食べる機会が多い
  • ✔︎ダイエット中に食べて良いパスタが知りたい

そんな悩みを抱えた方も多いのではないでしょうか?

何も意識をせずにパスタを食べてしまうとダイエットの失敗に繋がってしまいます!

・これまでに100人以上の方のダイエットやボディメイクをサポート
・月に150本以上のセッション


ダイエットを頑張っている多くの人の悩みを間近で聞いている
現役のダイエットトレーナーが解説します!

ダイエット中にパスタを取り入れる方法やパスタがダイエットにもたらす効果についてお話していきます!

「パスタを食べながらでもダイエットを成功させたい」「ダイエットが停滞してしまっている」という方にはダイエット成功の手助けになります。

パスタを食べながらダイエットに成功している人はたくさんいるので、パスタがなぜダイエット中でも良いのか見ていきましょう!

ダイエットにパスタが効果的な理由

まず初めにダイエットにパスタが良い理由は2つあります!

  1. GI値が低いため
  2. 栄養のバランスがいいため

この2つについて詳しくお話していきます!

GI値が低い|パスタのダイエット効果①

食べ物には血糖値の上昇を示す指標であるGI値(グライセミック・インデックス)というものが存在しています。

よく言われている食べる順番ダイエットもこのGI値を利用して血糖値の上昇を抑える目的で行われています。

GI値の低い食べ物の方が血糖値の上昇を抑え体脂肪の吸収を遅らせる働きがあるため体重が増えづらくなるのです!

ここでパスタとその他の代表的な炭水化物とのGI値を比較してみましょう!

  • パン 95
  • 白米 90
  • うどん 85
  • もち 85
  • そうめん 80
  • パスタ 65
  • 玄米 55
  • そば 54
  • 全粒粉パスタ 50

これをみるとわかるようにパスタは代表的な炭水化物と比べてGI値が低いことが分かります。

栄養バランスが良い|パスタのダイエット効果②

ダイエット パスタ

栄養バランスが良いというのはどう言ったことか。

今回はPFCのバランスから判断をした上でのお話になります。

(※PFCはタンパク質、脂質、炭水化物のことです)

パスタ100g(乾麺)のPFC

タンパク質 12g

脂質 2g

炭水化物 74g

この結果から言えることは

  • タンパク質がしっかりと入っている
  • 脂質が少ない

この2点になります。

ダイエットを進めていく上で気をつけるべき点は

  • 筋肉を落とさないようにタンパク質を取ること
  • 脂肪を落とすために脂質を抑えること

つまり

パスタはダイエット中に気を付ける2点をクリアしているのです。


これらのことからパスタはダイエット中にありだという判断になります。

ダイエット中のパスタの注意点

先程の理由でパスタはダイエット中でもいいから何も考えず好きなだけ食べていいかと言うとそんなことはありません。

パスタソースの落とし穴

パスタ自体はGI値や栄養バランス面から考えても食べてもなんの問題もないのですがパスタは必ず何かしらのソースと絡めて食べますよね。

ここが一番の問題です。

ダイエットにいいパスタを食べてもソース自体の脂質が高いものなどを食べてしまうとプラマイゼロどころかマイナス面が大きくなってしまいます。

パスタを食べるときに気をつけるべき事

  • 脂質の高くないソースにする
  • ソース自体でカロリーが高くなるときはパスタの量を減らす


パスタをダイエット中に食べていくのであればこの2点に注意をして食べましょう!

まとめ|ダイエットにパスタが良い理由

ダイエット

パスタがダイエット中に『あり』

その理由は

  • GI値が他の炭水化物に比べて低い
  • PFCの栄養バランスが優れている

食べる上で気をつけるべき点

  • 脂質の高くないソースを使う
  • ソースでカロリーが高くなるようであればパスタの量を減らす


ダイエット中の食事で大事なことは量とバランスです。

何を食べるにしてもこの2点に気を付けてダイエットを頑張っていきましょう!!!!

Contact ご予約フォーム

30秒で完了!
お問い合わせフォームへ