【ダイエット中の空腹に悩むあなたへ】空腹を抑える対策を教えます!

ダイエット中に食事制限は付き物ですよね。

食事制限をしていく中で必ずと言ってもよいほど出てくる悩みが空腹です!

今回は誰もが悩まされる空腹を乗り越える方法やダイエット中の空腹におけるメリットデメリットなどについてお話をしていきます!

「空腹でキツい思いをしている」「ダイエットが挫けそうになっている」「これからダイエットをしようとしている方」にとってはとても有益なお話になるので是非最後までみていただいて空腹を乗り越えていきましょう!

・これまでに100人以上の方のダイエットやボディメイクのサポート
・月に150本以上のセッションを担当

今もダイエットをしている多くの人の悩みを間近で聞いている
現役のダイエットトレーナーが解説します!

空腹のメリット・デメリット

まず初めにダイエット中の空腹におけるメリットとデメリットについてお話をしていきます!

メリットとデメリットをみた上で最終的にダイエット中の空腹の時はどのような行動をとるのが良いのかという結論もお伝えしていきますので空腹に悩んでるあなたは要チェックです!

メリット① 空腹に慣れる

メリットの一つ目が空腹に慣れるということです。

ダイエットをしてない時などはお腹が空いたら何かを食べてお腹を満たすという行動を無意識のうちにとっている人は多くいると思います。

この行動を行っていると身体は空腹に耐えられなくなり、お腹が空くと食べ物を欲してしまいます。

空腹の状態で過ごすという習慣をつけると少しの空腹はなんなく耐えられるようになるため無駄なカロリー摂取をぜずにダイエットを進めていくことができます!

メリット② 脂肪燃焼効果アップ

メリットの二つ目が脂肪燃焼効果アップです。

空腹はエネルギーが枯渇してきている状態なのでエネルギーを体脂肪から作り出そうとします。

朝イチで有酸素運動をすると良いと言われる理由は、朝のお腹が空いている状態でウォーキングなどをするとエネルギーで体脂肪が使われやすく脂肪の燃焼が効率良く行われるためになります!

メリット③ 内臓を休められる

メリットの三つ目は内臓を休められるです。

先ほどもお話したようにお腹が空いたタイミングや3食のタイミングでご飯を食べていると常に内臓が稼働している状態になり、内臓が疲弊してしまいます。

内臓が疲れていると内臓の働きが悪くなるため消化や吸収がスムーズに行われず、ダイエットが思うように進まない原因にもなってしまいます。

内臓が休まることで働きが良くなり結果的にダイエットを良い方向へと進めてくれるということ以外のメリットがもう一つあります!

それは「胃が収縮する」ということです!

胃の中に何もない状態でいるとだんだんと胃は収縮していくためご飯があまり食べれないようになります!

食が細くなることはダイエットにおいてとても良いことです!

デメリット① 過食につながる

デメリットの一つ目は過食につながるということです。

お腹が空いた状態でご飯を食べようとするとたくさん食べてしまったなんて経験がある人も多いのではないでしょうか?

これは自分の気持ち次第で抑えられることではあるのですが、お腹の空いていない時に比べると食べてしまうリスクは高くなってしまいます!

デメリット② ストレスを感じる

デメリットの二つ目はストレスを感じるです。

空腹の状態の時にストレスを感じやすいことがあると思いますが、これは科学的にストレスを感じやすいようになっているのです。

空腹の時は血糖値が下がってきているのですが、血糖値が下がった状態はストレス感じるホルモンが分泌されイライラしやすくなったり、集中力が低下するなどのストレス状態に陥ります。

デメリット③ 栄養を吸収しやすくなる

デメリット三つ目は栄養を吸収しやすくなるです。

先ほどもお話したように空腹の時は血糖値が下がっていて、この低血糖の状態で食事をとると血糖値が急激に上がりその血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンが身体に栄養を蓄えようとするので普段以上に身体に脂肪を溜め込んでしまいやすくなってしまうのです。

空腹は良いのか?悪いのか?

ここまででダイエット中における空腹のメリットとデメリットについて分かっていただけたかと思いますが、そのどちらも考慮した上で結果どうすれば良いのでしょうか?

結論は、、多少の空腹は耐えるべき!!

ダイエット中における空腹でのデメリットは確かにありますが、それよりもダイエットを進めていくということを第一に考えるのであれば多少の空腹は我慢するべきです。

初めは少しキツいかもしれませんが少しすると身体も慣れてくるので、そこまでいけばダイエットも順調に行うことができます!

しかし、全ての空腹に耐えなければいけないという事ではありません。

どうしても我慢できないような時や過度なストレスになってしまうような時は空腹から脱しなければいけないです。

空腹を乗り越える方法

ダイエット中の空腹が良いと分かった上でそれでも我慢できない時にどのようにして空腹を乗り越えればいいのか具体的な方法が気になりますよね。

今回は実際に効果のあった空腹を乗り越える方法を四つご紹介していきます!

是非参考にして自分に合う方法を探してみてください!

間食を摂る

これは1番手っ取り早く空腹を解消する方法です!

3食以外の朝と昼の間や昼と夜の間に間食を摂取するのですが、ここで一番重要なことが何を食べても良いというわけではない!ということです。

ダイエット中の空腹時にはこれがオススメというものを下記でご紹介していきます!

軽い運動をする

運動をした後はお腹が空いてないという経験をしたことのある人も多いと思いますが、これは実際の研究結果からも運動をすることで食欲が抑えられるということが分かっています。

(研究結果:脳神経・内分泌学からみた運動と食欲の関係

ここで一つ大事なことが空腹の時には激しい運動ではなくウォーキングなどの軽めの運動を行うことです!

筋トレなどの激しい運動をすると低血糖の状態なため、めまいや吐き気などを起こしてしまうこともあるので要注意です。

趣味に没頭する

アニメや映画鑑賞、ゲームに釣りなど何かに夢中になるとご飯を食べるのも忘れて時間が過ぎていたなんてことありますよね。

あまり激しく動かないもので空腹を忘れるくらい夢中になれるものがあれば、それに没頭するというのは空腹を乗り越える上で意外といい方法です!

脂肪が燃焼していると思い込む

最後の方法でこれを持ってくるのは正直少し悩んだのですが、実際に自分はこの精神で頑張れることがあったので皆さんにも共有しようと思います。

空腹は確かに多少のストレスにはなりますが、それをマイナスなこととして捉えてしまうから余計辛くなるのです。

ダイエット中の空腹というのは脂肪が燃焼されている証拠!

そのような考えを持ってあげるとプラスの気持ちで空腹を耐えることができます。

嘘のようですが、本当です!

(※気の持ちようなので個人差はあると思います)

空腹時の間食は何を食べるべき?

ダイエット中の空腹時の間食は何を食べるべきなのかとその食べ物の特徴についてお話をしていきますので、自分に合ったものを選択してみてください!

あたりめ

あたりめは高タンパク低カロリーなので口寂しい時などにオススメです!

噛む回数も多いので満足感は得られますが、匂いが充満するのと塩分が高めなので食べる場所や食べ過ぎには気を付けましょう。

プロテイン

プロテインは苦手な人もいるかと思いますが、間食の中ではトップに入るオススメ度です!

【プロテインのメリット】

  • 高タンパク低カロリー
  • 場所や時間に捉われず摂りやすい
  • 飲み物だからお腹に溜まりやすい
  • コンビニなどでも手軽に手に入る

ヨーグルト

ヨーグルトならなんでも良いわけではなく、ギリシャヨーグルトがタンパク質が豊富なのでオススメです!

ダイエット中におすすめのヨーグルトはこちら

スープ

スープは野菜と鶏肉などを中心としたものがオススメになります。

ダイエット中は腸の働きなども悪くなってしまうことが多いので、温かいスープを飲んで腸の働きが活発になるように促せるといいですね!

ベーコンやウインナーなどの加工肉はなるべく使わないように気を付けましょう!

ゆで卵

ゆで卵は作って置いておくなどすると手軽にとれるのでオススメです。

間食で一回に二個食べてしまうと少し多いので、一回一個までと決めて食べましょう!

ナッツ

ナッツは良質な脂質を豊富に含んでいるのでオススメです!

ナッツに関してはカロリーも比較的高いので少しで抑えて食べられるという人にはオススメですが、止まらなくなりそうという方は食べないことをおすすめします!!

ダイエット中の空腹|まとめ

ダイエット中の空腹とうまく付き合っていくことはダイエットを成功させるため必要不可欠です!

最後に大切なことなのでもう一度お伝えしますが、ダイエット中は多少の空腹は耐えるのが良いとお話しましたが無理をするのはよくありません。

我慢するところは我慢をする。

そうでない時は間食をうまく使うなどしながら空腹を乗り越えていきましょう!

今回はダイエット中の空腹についてのお話をしていきましたが、ダイエットを始めたばかりの人やトレーニング初心者であればダイエットをする上での悩みはたくさんあると思います。

そんな方は一度パーソナルジムに行き、正しい知識や正しいフォームを習得しながらダイエットを進めていくと効率良くできますし、今後ダイエットをしようと決意した時には1人でもできるようになるのでパーソナルジムに行くことをおすすめします!!

おすすめのパーソナルジム

おすすめなのがパーソナルジム「ハートボディ」です。

ハートボディは現在、神奈川県の湘南地域を中心に3店舗展開しており、確かな実績をもつパーソナルトレーナーのみが所属している、湘南地域で注目を集めているパーソナルトレーニングジムです。

  • 安心して通える全額返金保証
  • 糖質制限やファスティングなどといった「過度な食事制限」は一切ナシ!
  • きつすぎる筋トレではなく、自分に合ったトレーニングとプロのトレーナーのサポートで理想の体を目指します!

トレーニングや運動初心者の方やダイエットに初めて挑戦する人こそ、ぜひパーソナルジムに通っていただきたいです!

トレーナーが正しい筋トレの取り組み方や、一人ひとりにあった食事などをサポートすることで、無理なく自分の体を変えることができます。

無料カウンセリングを随時実施しているので、気になる方はぜひ一度お問い合わせください!

この記事の監修者

キレイなスタイルを作っていくには、正しい姿勢を意識してフォームを⾝につけていくことが⼤切です。 実際のトレーニングでは、お客様⾃⾝の⾝体に合った動きが出来るよう、動きの癖を分析しながらトレーニング指導を行っています!

お問い合わせはこちら

    ハートボディ無料カウンセリングご予約フォーム

    30秒で完了!簡単3ステップ

    簡単3ステップ
    簡単3ステップ
    お名前(漢字)必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    ご希望内容必須
    実施店舗必須
    ご希望日時(第1希望)必須

    ご希望日時(第2希望)任意

    ご質問任意

    プライバシーポリシーに同意の上、[申し込む]ボタンを押してください