【ダイエットが必ず成功する!?】鶏もも肉がおすすめな理由!

ダイエットに鶏肉が良いというのはダイエットを経験したことのある人であれば知っていることだと思います。

今回は鶏肉の中でも鶏もも肉に焦点を当てて「なぜダイエットにおすすめなのか」「鶏胸肉との違い」「おすすめの鶏もも肉料理」ついてお話をしていきます!

ダイエットをしている人にはためになる情報もたくさんありますので最後まで読んでダイエットを頑張っていきましょう!

・これまでに100人以上の方のダイエットやボディメイクのサポート
・月に150本以上のセッションを担当

今もダイエットをしている多くの人の悩みを間近で聞いている
現役のダイエットトレーナーが解説します!

なぜダイエット中に鶏もも肉が良いと言われるのか

ダイエット中におすすめされる食材はたくさんありますが、その中でも鶏もも肉は上位におすすめされる食べ物です。

おすすめされるということはそれだけダイエットに適した何かが鶏もも肉にはあり、その理由を理解することが今後ダイエットを上手く進めていく上で大切なことになります!

鶏もも肉の効果①タンパク質が豊富

まず一つ目の理由は「タンパク質が豊富に含まれている」です!

ダイエット中は体重を落としながら体脂肪を減らしていくのですが、その時同時に落ちてしまいやすいのが筋肉になります。

筋肉が落ちてしまうと代謝が下がりリバウンドしてしまうなどのデメリットが多いので筋肉をできるだけ落とさずにダイエットをしていくことはとても大切です!

タンパク質を摂るとダイエット中でも筋肉を維持しやすくなります。

鶏もも肉の効果②低脂質低カロリー

二つ目の理由は「低脂肪低カロリー」です。

先ほどお話したタンパク質ですが、鶏もも肉以外でも豊富に含まれているものは多いです。

しかし、多くのものはタンパク質が豊富なことに加えカロリーも高いものが多いです。

鶏もも肉はタンパク質を摂りながらカロリーも抑えてくれるというダイエットにはとても適した食材となっています!

今流行りの高タンパク低脂質のオイコスダイエットはこちら

鶏もも肉の効果③ビタミンBが豊富

三つ目の理由は「ビタミンB群が豊富に含まれている」ということです。

ビタミンBがダイエットにどんな影響を及ぼすのか分からない人がほとんどだと思います。

ビタミンB群は糖質や脂質の代謝のサポートをしてくれる役割を持っています。

つまり、体脂肪に変わりやすい糖質と脂質をエネルギーに変換しやすくなるのでダイエットを効率よく行っていくことができます!

鶏もも肉と鶏胸肉の違いは?

今回は鶏もも肉についてお話をしていますが、鶏胸肉とはどんな違いがあるのかご存知でしょうか?

鶏胸肉との違いを理解して自分に合った方を選んべるようしましょう!

①栄養素

鶏もも肉鶏胸肉
カロリー116kcal108kcal
タンパク質18.8g22.3g
脂質3.9g1.5g
(※皮なし100gの栄養素)
参考サイト:カロリーSlism

鶏もも肉と鶏胸肉の栄養素の違いはこんな感じになります!

②食感

「栄養素」をみると鶏むね肉の方がダイエットにいいのではないかと思った方もいるのではないでしょうか?

そうなんです。

栄養素的には鶏胸肉の方が脂質が低く、タンパク質の量も多いのでダイエットには鶏胸肉の方が向いていると言えます!

しかし、ダイエットで一番大切なことはバランスの良い食事を「継続」することです!

ダイエットをしたことのある人で鶏胸肉を毎日のように食べていた人は「鶏胸肉のパサパサした食感に飽きてしまった」という経験をしたことのある人は少なくないのではないでしょうか。

食事に飽きてしまうと継続することが困難になりダイエットに挫折しやすくなってしまうので、「鶏もも肉のプリッとした食感」でバランスの良い食事を続けられるように頑張りましょう!

ダイエット中におすすめな鶏もも肉の料理

鶏もも肉がダイエットに効果的であるということが分かったところでどのような料理で鶏もも肉を食べるのがおすすめか紹介していきます!

後半で鶏もも肉を調理する際の注意点についてもあるので合わせてチェックしてみて下さい!

鍋|ダイエットおすすめ料理①

ダイエット中の鶏もも肉の料理として鍋がおすすめな理由は3つあります。

  • カロリーを抑えながら野菜やタンパク質を摂れる
  • 身体を温め代謝をあげる
  • 手間がかからず簡単にできる

どれもダイエット中にはとてもありがたいことなので夜の食事に悩んだ時などは鍋がおすすめです!

・注意点
野菜などを多くとれるから良いという話をしましたが、入れる具材によっては思っていたよりもカロリーが高くなってしまったなんてこともあるので入れる具材には気を付けましょう!

サラダ|ダイエットおすすめ料理②

ダイエット中は夜の炭水化物を控えてサラダを中心にしている人やお腹が空いて間食を食べたい時などに野菜をたくさんとってお腹を満たす方法はよくあります。

そんな時はサラダにプラスして茹でた鶏もも肉を細かくさいて一緒に食べるとタンパク質もとれて食べ応えもUPします!

・注意点
サラダを食べる際はドレッシングを使うことが多いですが、ドレッシングは脂質が高く、カロリーも高くなってしまうためかけ過ぎないことやノンオイルのドレッシングを使うことを意識していきましょう!

スープ|ダイエットおすすめ料理③

スープは鍋と同じようなメリットにはなるのですが、生姜などを入れて身体をより温める脂肪燃焼スープなども手軽に作れてとても流行っています!

スープの場合は作り置きしておくと一食の置き換えにもなりますし、小腹が空いた時など使い勝手とてもいいです!

・注意点
スープというとベーコンやウインナーを入れることが多いですが、加工肉は脂質も高く食品添加物なども含まれているのでダイエットには適していません。

ベーコンやウインナーの代わりに鶏もも肉をたくさん入れましょう!

鶏もも肉を食べる時に気をつけるべきこと

最後にダイエット中に鶏もも肉を食べる際に気をつけるべきことについてお話をしていきたいと思います!

  • 皮は必ずとる
  • 唐揚げにしない
  • 食べ過ぎない

鶏もも肉の皮が美味しいんだと言いたい気持ちはよくわかるのですが、皮をついた状態でのカロリーは200kcalと皮なしの時に比べて2倍近いカロリーになってしまいます。

しかもその増えたカロリーのほとんどが脂質になるので鶏もも肉を食べるときは必ず皮をとるようにしましょう!

ダイエット中におすすめ鶏もも肉|まとめ

ここまででダイエット中に鶏もも肉が良いと言われる理由を分かっていただけたと思います!

ダイエットを成功させて、リバウンドなどをしない身体を作るには「バランスの良い食事」「適度な運動」が必要となります。

当たり前のことかもしれませんがダイエットに秀でた裏技はなく、どれだけ基本的なことを継続できるかが成功の近道です!

そうは言ってもダイエットをしたことがない人やダイエットが上手くいったことのない人は基本的な食事方法や運動で何をしたら良いのか分からないという方も多いと思います。

そんな方は一度、パーソナルジムに行くことをおすすめします!

パーソナルジムでプロのトレーナーのもと自分に合った食事や運動のやり方を教わり、一緒にダイエットを頑張って行くことができるので継続してダイエットを行うことができます!

おすすめのパーソナルジム

パーソナルジムと言っても色々な場所がありますが、おすすめなのがパーソナルジムハートボディです。

ハートボディは現在、神奈川県の湘南地域を中心に4店舗展開しており、確かな実績をもつパーソナルトレーナーのみが所属している、湘南地域で注目を集めているパーソナルトレーニングジムです。

  • 安心して通える全額返金保証
  • 糖質制限やファスティングなどといった「過度な食事制限」は一切ナシ!
  • きつすぎる筋トレではなく、自分に合ったトレーニングとプロのトレーナーのサポートで理想の体を目指します!

トレーニングや運動初心者の方やダイエットに初めて挑戦する人こそ、ぜひパーソナルジムに通っていただきたいです!

トレーナーが正しい筋トレの取り組み方や、一人ひとりにあった食事などをサポートすることで、無理なく自分の体を変えることができます。

この記事の監修者

キレイなスタイルを作っていくには、正しい姿勢を意識してフォームを⾝につけていくことが⼤切です。 実際のトレーニングでは、お客様⾃⾝の⾝体に合った動きが出来るよう、動きの癖を分析しながらトレーニング指導を行っています!

お問い合わせはこちら

    ハートボディ無料カウンセリングご予約フォーム

    30秒で完了!簡単3ステップ

    簡単3ステップ
    簡単3ステップ
    お名前(漢字)必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    ご希望内容必須
    実施店舗必須
    ご希望日時(第1希望)必須

    ご希望日時(第2希望)任意

    ご質問任意

    プライバシーポリシーに同意の上、[申し込む]ボタンを押してください