【筋トレで体重が増える?】筋トレと体重増加の関係を徹底解説!

  1. パーソナルジム ハートボディ
  2. コラム
  3. 【筋トレで体重が増える?】筋トレと体重増加の関係を徹底解説!

「ダイエット目的で筋トレを始めたのに、なぜか体重が増えた!」という悩みを抱えた方も多くいるでしょう。

食事や筋トレを徹底してるのになぜと不思議に思う方もいると思います。

だからと言ってここで筋トレを辞めてしまうのは、非常にもったいないです。

筋トレによる体重増加はダイエット失敗ではなく、順調なサインである場合も多くあります。

そこで今回は、筋トレと体重増加の関係について解説していきます!

【脂肪?筋肉?】筋トレで体重が増える原因4選!

筋トレを始めたばかりの人は、特に体重の増加を感じることがあると思います。

そこで不安になりがちですが、予め原因を理解しておくことで、焦らずダイエットを進めていくことが出来ます。

ここでは、筋トレで体重が増える主な原因4つ紹介しますので、頭に入れておきましょう!

筋肉は脂肪より重い|筋トレで体重が増える原因①

筋トレで体重が増える原因の1つとして筋肉量の増加が挙げられます。

筋肉量の増加とは、筋トレで破壊された筋繊維が、回復し以前よりも太く大きくなることです。

筋繊維の破壊と修復を繰り返すことで筋肉はどんどん大きくなっていきます。

筋肉が大きくなればその分体重は増えることになります。

また、筋肉は脂肪よりも20%ほど重量があると言われています。

多くの方は、「筋トレをして脂肪を落とせば体重が軽くなる」というイメージを持っていると思いますが、実際は筋トレで燃焼した脂肪の代わりに脂肪よりも重い筋肉がつくので、筋肉量が増えると自然と体重は増加します。

体重が増えた=太ったという発想を持たずに、

「脂肪と筋肉の割合が変化した!」「筋肉が増えて見た目が引き締まった!」とポジティブに捉えるようにしましょう!

水分を溜め込んでいる(浮腫み)|筋トレで体重が増える原因②

筋トレをすると翌日、浮腫みやすくなる場合があります。

これは筋トレによる筋繊維の損傷が原因で、筋肉内で炎症が起きているためです。

炎症があると身体は修復しようとします。

修復の過程で水分が多く必要になってくるのです

この過程を超回復と言います。

その結果、体内に多くの水分を保持しておく必要があるので浮腫みが生じてしまいます。

体内の水分量の関係で体重増加が起こっているので、心配する必要はありません!

筋トレをしっかりと行えている証拠なので、徐々に体重は減っていくので安心して下さい!

浮腫みがなかなか解消されずお困りの方はこちらの記事を参考にしてみて下さい!

骨密度が上がる|筋トレで体重が増える原因③

筋トレをすると骨密度が高くなり骨の重量が増える場合があります。

筋トレは筋肉だけでなく、骨にも刺激が加わるため骨密度が高くなると言われています。

骨は脂肪よりも重いため、脂肪が減って骨密度が上がると体重は増加します

特に女性は骨密度が低い傾向にあるので、筋トレを行うと骨密度が高くなりやすいです。

骨密度が上がる事による体重増加はとてもポジティブなことです!

骨が強くなると姿勢が良くなり、結果的にボディラインも美しく見えるので、見た目への効果も大きいのが嬉しいですよね!!

また、骨密度の増加は

骨粗しょう症の予防や、高齢者の転倒防止など

体を健康に保つ重要な役割があるので、積極的に筋トレを行っていきましょう!

食べ過ぎている|筋トレで体重が増える原因④

筋トレは多くのエネルギーを消費するので、その分お腹も空いてきます。

そこで、食べ過ぎてしまっている場合も考えられます。

上記の原因と違い、食べ過ぎはネガティブな原因になります。

筋肉を育てるためにも、十分な栄養やカロリーはもちろん必要になります。

しかし、筋トレをしているからと言って、いくら食べても太らないということではありません。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば、余ったカロリーが脂肪としてどんどん蓄積されてしまうので注意が必要です!

トレーニング期間中は食生活にも気を遣うように心掛けましょう!

厳しすぎるトレーニングや食事制限はストレスが大きくかかるので継続できるペースで大丈夫です。

ストレス状態になると、脳は満腹を感じづらくなり、これまでエネルギーが枯渇していた身体にたくさん栄養を補給しようと暴飲暴食に繋がるので、無理しないようにしましょう! 

筋トレで体重が増える時期、減る時期は?

筋トレをして体重が増えることはポジティブな原因が多く少し安心した方もいると思います!

しかし、このまま体重が増える一方だったらと不安に思う方も中にはいるでしょう。

ここでは、筋トレによる体重増加はいつまで続いて、いつから減り始めるのか。

また、どのくらいまでなら体重が増えても許容範囲内なのか解説していきます!

いつから体重が増えていくの?

筋トレを始めてすぐに体重に変化が現れるとは限りません。

一般的に、筋トレを始めてから体重が増える時期は人にもよりますが、開始直後から6カ月ほどの間と言われています。

その理由は、筋トレの効果が現れるには思ったより時間がかかるからです。

筋トレをしていて「こんなに頑張っているのに、なかなか体が変わらない」と悩む人が多いのが現実です。

私も、本格的に筋トレを始めて約2年半ですが、こんなにも体を変えるのには時間がかかり、大変なのかと痛感しています。

もっと筋肉量を増やせるように私も筋トレ頑張るので皆さん共に頑張りましょう!

話は逸れましたが、それくらい筋トレは地道に長く継続しないと成果を出せないものということです。

数ヶ月かけてゆっくりと体重が増えているようであれば、それは筋トレの成果が出始めていることになります。

しかし、急激に体重が増えることがありましたら、

”食べ過ぎによるオーバーカロリー”

が考えられるので食事制限をしていきましょう!

上記でも解説しましたが、体重の増加にはいろいろな要素が絡み合っている可能性が高いです。

ですので、あまり体重を気にし過ぎずに、見た目で判断してトレーニングを続けていくことが大切になります!

体重が落ち始めるのはいつから?

これは、体重が増えている原因によって変わってきます。

筋トレによる筋肉量の増加が原因の方は、体重増加時期である6カ月を過ぎてから、早い人でも3カ月以降に減り始めるでしょう。

筋肉がしっかりとついて基礎代謝が上がりはじめると体重増加が緩やかになっていきます。

そして基礎代謝の量が筋肉の増加量を超えると目に見えて体重は減り始め、痩せていきます。

筋トレによる浮腫みが原因の方は、超回復自体は48~72時間程度持続するので、これが終われば身体に溜め込まれた水分は排出されていくので体重は減り始めます

特に女性は筋肉がつくのに時間がかかりやすいので、短期間での体重変動は「浮腫み」が原因になることが多いので覚えておきましょう!

食べ過ぎが原因の方は、アンダーカロリーを意識したバランスの良い食事を意識すれば直ぐに体重は落ちていきます

筋トレによる体重減少は個人差があるので、基本的には筋トレと食事制限でダイエット序盤は順調に落とせるので、自分のペースで継続していきましょう!

筋トレの体重増加はどこまでがセーフなの?

筋トレによる体重増加はどこまでが許容範囲なのでしょうか?

自分の体重が正常かどうかは、BMI値を見て判断することが出来ます!

BMI = 体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

という計算式で求められます。

BMI22が最も健康的といわれていますが、身長と体重だけでは筋肉量が多いのか脂肪量が多いのか判断できません。

筋肉量が多くて体脂肪が少ない人だとBMIが高く出てしまうのであくまで目安として見るようにしましょう!

筋トレによる体重増加が気になっても、BMI25以下であれば健康な値の範囲内と言うことが出来ます。

BMI値が25を上回ると、食べ過ぎによる体重増加が考えられるので、食生活を見直すようにしましょう!

筋トレで体重を落とすポイント

ダイエットのために筋トレを始める人は多くいることだと思います。

筋トレをして、体重を落としたい方は基本的な知識をここで抑えましょう!

ただ体重を落とすダイエットではなく、程よく筋肉があり引き締まった身体を維持しながら体重を落としていきたい方は是非参考にして下さい!

筋トレで筋肉をつけて代謝を上げよう!

筋トレは基礎代謝を向上させるために重要になってきます。

基礎代謝とは普段の生活の中で消費されるエネルギーのことです。

この基礎代謝が上がれば、日常の中で何もしていない時でもエネルギーが消費されて体重が自然と落ちていきます。

体重増加の原因が筋肉量が増えているということならば、比例して基礎代謝も上がっています。

特に大きな筋肉を鍛えると筋肉がつきやすく、カロリー消費も激しいため、体脂肪を落とすことにも繋がるのでおすすめします!

筋肉量が多い人は基礎代謝も高い傾向にあるので、筋トレで筋肉をつけ痩せやすい体を手に入れましょう!

筋トレ+バランスの良い食事を心掛けよう!

筋トレとあわせてバランスの良い食事も心掛けましょう!

脂質は極力控えて、糖質も摂り過ぎることがないように

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

の多い食事内容に変えてみましょう。

量は極端に減らさなくていいので、栄養素を考えてバランス良くメニューを組むとスムーズに体重を落とすことができます。

逆に食事を疎かにすると、なかなか痩せられず、痩せるための運動量も多くなります。

ダイエットを成功させる為の食事で大事になってくるのは「栄養バランス」「アンダーカロリー」です。

摂取カロリーは少なすぎても代謝が落ちたり、筋肉が落ちる原因になるので、毎月の減量が現在の体重の5%以内に収まるペースで進めていきましょう!

筋トレ+有酸素運動で脂肪を燃やそう!

有酸素運動は脂肪をエネルギーとして消費するのでダイエットにとても効果的です!

筋トレで基礎代謝量を高めた状態で有酸素運動を行うとより効果的に脂肪を燃焼させることが出来ます!

有酸素運動だけでなく筋トレを合わせて行なっていれば筋肉量を維持できるため、基礎代謝の低下を抑える事が出来ます。

脂肪燃焼効果が高いのは有酸素運動ですが、長期的に太りにくい体を作るなら、筋トレなどの無酸素運動がおすすめです!

筋トレと有酸素運動を組合わせて、筋肉量をなるべく落とさずに、脂肪を燃焼させダイエットを成功させましょう!

ダイエットを成功させるための有酸素の取り組み方について気になる方はこちらの記事をご覧ください!

まとめ|筋トレと体重増加の関係

今回は、筋トレと体重増加の関係について解説させて頂きました!

いかがだったでしょうか?

ダイエットをしていると体重の増減に敏感になりがちですよね!

体重がなんで増えているのか、その原因を知ることによって対策はいくらでも練ることが出来ます。

体重増加はネガティブな要因だけでなく、ポジティブな要因も多くあることを知っていただけたと思います!

「体重が減る=ダイエット成功」という概念にとらわれずに、程よい筋肉、メリハリのあるボディラインなど引き締まった見た目を目標にすることをおすすめします!

体重はあくまで目安にすぎません!

体重が増えたからと言って、焦って筋トレを辞めることがないように、継続して理想の体を手に入れましょう!

「ダイエットに興味はあるけど一人で出来るか不安」「筋トレをしてみたけど全然身体が変わっている気がしない」そんな方は一度パーソナルジムに行くことをおすすめします。

パーソナルジムでは自分に合った食事や運動を提案してもらうことができ、マンツーマンでトレーニングを行うことができるので継続できるか不安という方も頑張ることができます!

おすすめのパーソナルジム

おすすめのパーソナルトレーニングジムは「ハートボディ」です。

ハートボディは現在、神奈川県の湘南地域を中心に3店舗展開しており、確かな実績をもつパーソナルトレーナーのみが所属している、湘南地域で注目を集めているパーソナルトレーニングジムです。

  • 安心して通える全額返金保証
  • 糖質制限やファスティングなどといった「過度な食事制限」は一切ナシ!
  • きつすぎる筋トレではなく、自分に合ったトレーニングとプロのトレーナーのサポートで理想の体を目指します!

トレーナーが正しい筋トレの取り組み方や、一人ひとりにあった食事などをサポートすることで、無理なく自分の体を変えることができます。

無料カウンセリングを随時実施しているので、気になる方はぜひ一度お問い合わせください!

Contact ご予約フォーム

  
  • 第1希望日

  • 第2希望日

プライバシーポリシーに同意の上、[申し込む]ボタンを押してください