【ダイエット失敗?】筋トレの翌日に体重が増える真相|トレーナー解説

  1. パーソナルジム ハートボディ
  2. コラム
  3. 【ダイエット失敗?】筋トレの翌日に体重が増える真相|トレーナー解説

「筋トレの翌日なぜか体重が増えてた!」なんて経験したことありませんか?

筋トレするとムキムキになって体重が増えてしまうなどマイナスイメージを持たれる方もいるでしょう。

結論、「筋トレ翌日の体重増加はダイエット失敗じゃない!」です。

むしろダイエットが順調に進んでいる証である可能性も高いです。

今回は、筋トレ翌日に体重が増える真相と合わせて意識して欲しい事を幅広く解説します!

筋トレ翌日に体重が増えているのはなぜ?

筋トレを始めたばかりの人は、体重の増加を感じることがあります。 

不安になりがちですが、筋トレ初心者には起こりやすい現象なので気にしなくてOKです!

予め原因を理解して、焦らず筋トレやダイエットを行いましょう。

浮腫みやすくなる

筋トレ後は、体が浮腫みやすい状態になります。

筋トレをすると、翌日筋肉痛になることもあると思いますが、これは筋繊維が損傷したことによって筋肉内で炎症が起きているためです。

炎症があると身体は修復しようとして、修復の過程で水分が多く必要になってくるのです。

この過程を「超回復」と言います。

その結果、体内に多くの水分を保持しておく必要があるので浮腫みが生じてしまいます。

筋トレをしっかりと行えている証拠なので、個人差はありますが徐々に体重は落ちていくので安心して下さい!

体内の水分量で体重が1~2kg変動することはよくあることなので、気にせず筋トレを続けましょう!

体が栄養素を溜め込みやすくなる 

筋トレをするとき、私たちは多くのエネルギーを使います。

このエネルギーの源は、「グリコーゲン」と呼ばれる糖です。

食事を通じて不足したグリコーゲンを再度筋肉に貯蔵させる働きが起こります。

グリコーゲンが筋肉に補給されるのと同時に水分も貯蔵され、浮腫みにも繋がります。

グリコーゲン1gに対して3倍の水分が必要になるので、グリコーゲンと一緒に多くの水分も溜め込んでしまうことになります。

よって、水分量が増えただけ体重も増加してしまうということです。

筋トレ翌日の体重増加で注意すべきポイント2選

筋トレ翌日の体重増加が必ずしもプラスに働いているわけではありません。

間違ったアプローチをしたせいで、体重増加が悪い方向へと進む可能性も考えられます。

ここでは、注意したいポイントを2つ紹介します。

自分と照らし合わせてこの2つが当てはまるようでしたら、改善していきましょう!

①食事の摂り過ぎ

筋トレは多くのエネルギーを消費するので、その分お腹も空きますよね。

筋肉を鍛えるためには十分な栄養やカロリーが必要になります。

ただ、筋トレをしているからと言って、いくら食べても太らないということではありません。

そこで、食べ過ぎてしまっている場合が考えられます。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば、余ったカロリーが脂肪としてどんどん蓄積されてしまうので注意が必要です!

人間が太る理由は簡単で、消費カロリーよりも摂取したカロリーが多すぎるから太るのです。

ダイエット中は特に”アンダーカロリー”を意識した食生活をしましょう!

続けられない過度な食事制限はせず、徐々にカロリーを落とすことがポイントです!

②筋トレがストレスになっている

ストレスも体重増加に大きく関係しています。

もともと運動経験がない人や、運動が苦手な人は特に、きつすぎる筋トレやダイエットがストレスになる場合があります。

慢性的なストレスは睡眠や血糖値を不安定にして、空腹感が募り、ストレス解消のために暴飲暴食をするようになり体重が増加します。

またストレスホルモンで有名な”コルチゾール”の値が高すぎると体は栄養が不足していると思い込み、それを乗り切るために代謝を落とします。

代謝が落ちた結果、体脂肪がエネルギーとして燃えるスピードが大きく落ちるため、ダイエット中のストレスには気をつけましょう。

筋トレがストレスになるというお話をしましたが、基本的に筋トレはストレスを発散させてくれる作用のほうが強いです!

その理由はこちらをご覧ください!

翌日の体重は気にするな!筋トレで本当に意識したい事とは?

ダイエットや筋トレをしていく上でどうしても体重って気になりますよね。

しかし、その日の体重で一喜一憂することはあまり良くありません。

ここでは、筋トレをしていく上で本当に意識したい事をいくつか紹介します!

体重より理想の見た目!

ダイエットや筋トレを行う上で一番大事な事は”見た目”です!

カッコイイ体、美しく綺麗な体を目指せば体重はそこまで気になりません。

同じ体重でも、筋肉が多いか脂肪が多いかで見た目の印象が変わってきます。

いくら体重が減っても、筋肉も落ちてメリハリのない体になってしまったら、ダイエット成功とは言えないですよね?

そのため体重ばかりを気にするのではなく、カッコイイ体、美しい体を目指すようにしましょう!

筋肉は脂肪より重い!

筋肉は脂肪よりも約20%ほど重量があると言われています。

そのため、筋肉が大きくなればその分体重は増えていきます。

多くの方は、「筋トレをして脂肪を落とせば体重が軽くなる」というイメージを持っていると思います。

しかし、実際は筋トレで燃焼した脂肪の代わりに脂肪よりも重い筋肉がつくので、筋肉量が増えると自然と体重は増加します。

筋トレによって筋肉量が増えたと実感するのは約3ヶ月後と言われています!

体重が増えた=太った

という発想を持たずに、

「脂肪と筋肉の割合が変化した!」「筋肉が増えて見た目が引き締まった!」とポジティブに捉えるようにしましょう!

体作りは長期的に見よう!

筋肉がつくのも、脂肪が減るのも一日や二日で実現するものではありません。

特にダイエットをする時は長期的に見てダイエットの計画を立てるようにしましょう!

極端な食事制限や長期間続けられないような激しい運動は継続出来ないためおすすめできません。

自分が「これなら長く続けられる」というダイエット方法や生活習慣を選ぶことが重要です。

短期的なダイエットはリバウンドを引き起こしやすく、痩せにくく太りやすい体になってしまうので注意しましょう!

筋トレをしても痩せないと悩みのある方はこちらをご覧ください!

まとめ|筋トレの翌日に体重が増える真相とは

今回は、筋トレの翌日に体重が増える真相について解説させて頂きました!

いかがだったでしょうか?

ダイエットをしていると体重の増減に敏感になりがちですよね!

体重がなんで増えているのか、その原因を知ることによって対策はいくらでも練ることが出来ます。

また、体重以外でも意識してほしいことも紹介させて頂きました。

「体重が減る=ダイエット成功」

という概念にとらわれずに、程よい筋肉、メリハリのあるボディラインなど引き締まった見た目を目標にすることをおすすめします!

筋トレはダイエット効果がとても高いため、長期的に継続できるペースで行っていきましょう!

ダイエットに興味はあるけど一人で出来るか不安

筋トレをしてみたけど全然身体が変わっている気がしない

そんな方は一度”パーソナルジム”に行くことをおすすめします。

パーソナルジムでは自分に合った食事や運動を提案してもらうことができ、マンツーマンでトレーニングを行うことができるので継続できるか不安という方も頑張ることができます!

おすすめのパーソナルトレーニングジムは「ハートボディ」です。

ハートボディは現在、神奈川県の湘南地域を中心に3店舗展開しており、確かな実績をもつパーソナルトレーナーのみが所属している、湘南地域で注目を集めているパーソナルトレーニングジムです。

  • 安心して通える全額返金保証
  • 糖質制限やファスティングなどといった「過度な食事制限」は一切ナシ!
  • 自分に合ったトレーニングとプロのトレーナーのサポートで理想の体を目指します!

トレーナーが正しい筋トレの取り組み方や、一人ひとりにあった食事などをサポートすることで、無理なく自分の体を変えることができます。

無料カウンセリングを随時実施しているので、気になる方はぜひ一度お問い合わせください!

Contact ご予約フォーム

30秒で完了!
お問い合わせフォームへ