【最強の栄養食!?】アボカドの知られざる3つの効果

アボカド

皆さん、こんにちは!!
藤沢 鵠沼海岸 の パーソナルジム
「Heart x Body」 パーソナルトレーナー
岩崎滉矢です。

パーソナルトレーナー岩崎滉矢|藤沢鵠沼海岸パーソナルトレーニング・ダイエットジム

今回は最強の栄養食、そして美容食としてもオススメな食材
『アボカド』の知られざる効果を紹介していきたいと思います!

『アボカド』の知られざる3つの効果

①ビタミンB群、Eが豊富に含まれている

アボカド


アボカドはビタミンB群とビタミンEを豊富に含んでいます。

ビタミンB群は疲労回復や糖代謝などに有効で
夏バテ予防にもオススメな栄養素です。

ビタミンEは抗酸化作用があり
体内の活性酸素の除去に効果的といわれています。

②水溶性食物繊維が含まれている

アボカド


水溶性食物繊維は便秘解消や糖の吸収スピードを遅くする効果があります。

特に糖の吸収スピードを遅くする効果は重要で
血糖値の急激な上昇を抑えることにつながってきます。

血糖値が急激に上昇すると
上がった血糖値を下げようとするため
インスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンというホルモンには
筋肉に糖やタンパク質などの栄養を送るメリットもありますが
一方で、中性脂肪がつきやすくなったり、食後の眠気を招いたりなどの
デメリットもあります。

なので、ダイエットを効果的にすすめたい方は
糖の吸収スピードを遅くする効果がある
『アボカド』を積極的に摂取してみるのもいいかもしれませんね。

③アボカドの脂肪は一価不飽和脂肪酸

アボカド


少し専門的な言葉が出てきましたね。

「一価不飽和脂肪酸」を説明するにあたり
まず知っていただきたいのが脂肪は大きく2つ。
「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」に分類されるということ。

「飽和脂肪酸」は肉などによく含まれていて
「不飽和脂肪酸」は魚やナッツ類に含まれています。

『アボカド』に含まれている
「一価不飽和脂肪酸」は善玉コレステロールを減らさずに
悪玉コレステロールだけを減らし
血中コレステロールを適正に保つ作用があります。

血中コレステロールを適正に保つことは
糖尿病などの生活習慣病の予防に有効です。

まとめ

アボカド


①ビタミンB群、Eが豊富に含まれている
②水溶性食物繊維が含まれている
③アボカドの脂肪は一価不飽和脂肪酸


ちなみにアボカドは糖質が1個当たり1,4gと少ないので
ダイエット中の方は積極的に食べてみてください。

また、アボカドは分類としてフルーツになります。
豆知識として覚えておくと話のネタに出来ると思いますよ!

無料カウンセリング実施中!!

美ボディ専門ジムで自分史上最高のカラダを目指してみませんか??
お問い合わせはこちらから↓↓

~私たちの想い~

しっかり食べて痩せる、適切な運動
そして運動を楽しんでもらい習慣化してもらいたい。

ハートボディはいつまでもキレイでい続けたいあなたのためのパーソナルジムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA