目、疲れてないですか?【眼精疲労】

こんにちは!

鵠沼海岸パーソナルジム
ハートボディトレーナーの篠木です

近年は目に疲れを訴える人が増えてきています。

近年、誰でもスマホやパソコンを見る機会が増えてきているのに伴って多く見られるのが眼精疲労です。

眼精疲労

  • 目のだるみ
  • 目のかすみ
  • 目の重さ
  • 目の痛み
  • めまい

などに当てはまる項目がある方は眼精疲労の可能性があります。

眼精疲労はなぜ起きるのか

一番の原因は目の使いすぎになります。スマホやパソコンの普及が進みどんな情報もすぐに手に入る便利な時代になりましたが、それとは別に目にとっては過酷な環境になっています。

自分で思っているよりも目を酷使していることが多いので目の使いすぎには気をつけなければいけません。

その他の眼精疲労の原因

コンタクトや眼鏡が合っていない

目が悪いとコンタクト眼鏡をしますよね。目が悪いのにコンタクトや眼鏡をしないで生活をするのも目を疲れさせる原因にはなるのですが、度数の合っていないものをつけたり、自分の目に合っていないものをつけるのも眼精疲労の原因になります。

ドライアイ

常に目は涙で覆われていなければいけないのですが、ドライアイの人はその涙が減っているのです。涙は目のゴミを取り除いたり、細菌をブロックしてり、角質への栄養補給を行ってくれるのですが、ドライアイの場合この力が低下するので目が傷つくなどして眼精疲労の原因になります。

涙は10代をピークに減っていくと言われているので、ドライアイの方はコンタクトを変えてみることや目薬を活用して対策をとっていきましょう!

眼精疲労になることで起きる障害

先ほど眼精疲労では目のだるさやかすみなどをもたらすとお話しました。それだけでも生活に支障をきたしてしまうのにも関わらずそれに伴って起きる障害もあります。

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 吐き気
  • 全身の疲れ

目を酷使しすぎることで頭痛や肩こりを伴うことは少ないことではありません。デスクワークなどでパソコンを長い時間触っている、家でスマホをずっと触っているなどして頭が痛くなったことがある方は多いのではないでしょうか。

ここまでの症状が出てしまうと何もやる気が出なくなってしまいますよね。もう一つ嫌な症状としては体の疲れを感じ始めることです。実際に体はあまり疲れていなくとも目が疲れていることでそのように錯覚してしまうことがあります。

そんなことがあるのか. . .?と思うかもしれまんが、目のだるさや重さにより目が普段よりも開きづらくなり、あたかも眠いかのような状態に陥ることがあります。そうなることで脳は疲れと判断してしまうことがあります。

改善方法

スマホ・パソコンを減らす

スマホやパソコンを触っている時間を減らすことが一番大切と言えます。ここが原因となっていることが多いので、できる限り見ない時間を増やして目を休めてあげる必要があります。

しかし、仕事などでそうしても長時間触れてなくてはいけないという人も少なからずいると思います。そんな人は次からの方法を試してみてください。

目のケアを行う

目の周りのマッサージを行うことや濡れタオルで目を温めたり、冷やしてあげるだけでもスッキリするのでぜひ一度試してみてください。

コンタクト・眼鏡を変える

意外とコンタクトや眼鏡が合っていなくて、目に余計な疲労を与えていることがあります。ずっと使っているからと考えず、一度変えてみるのもいいと思いますよ!

まとめ

眼精疲労はただ単に目を疲れさせるだけでなく、たくさんの悪影響を体に与えます。意識すると目の疲れは取れるので悩みを抱えている方はケアをしっかり行い改善していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA