冬の感染症予防に効果的な食事とは??

和食 写真

皆さん、こんにちは!!
藤沢 鵠沼海岸 の パーソナルジム
「Heart x Body」 パーソナルトレーナー 岩崎滉矢です。

今回は乾燥してる時期だからこそ気をつけたい
感染症予防に効果的な食事についてお話していきます。


感染症予防において避けたい食べ物・成分とは??

イラスト 注意

感染症を予防するにあたって
重要になってくるのが「免疫」です。

なので、その「免疫」を低下させないために
気をつけたい食べ物・成分を知っておきましょう!

  • 砂糖・果糖ブドウ糖液糖
  • 食物油(オメガ6、キャノーラ油など)
  • トランス脂肪酸(ショートニング、マーガリン)
  • 加工肉(ベーコン、ソーセージなど)
  • グルタミン酸ナトリウム(味の素など)
  • 添加物(コンビニ食品など)

以上の食べ物・成分は身体の「糖化」「酸化」を
すすめてしまうといわれていて
体内の「免疫」を下げてしまう要因の一つになります。

特に赤字の食品は気をつけたい食べ物・成分の中でも
「糖化」「酸化」をおこしやすく、身体の炎症を悪化させてしまって
「免疫」を下げてしまう
ので注意してください。

キャノーラ油についての詳細はこちら⇩

感染症を予防する食事とは??

タンパク質 食品

いよいよ本題の感染症を予防する食事について
お話していきます。

  • タンパク質
  • 全粒穀物・大麦
  • アマニ油・えごま油
  • 青魚・鮭・貝類
  • 生姜・緑黄色野菜

ざっとですが、感染症予防有効といわれている食事をあげてみました。

特にオレンジ色の食べ物は重要
その中でもタンパク質「免疫」の要となる栄養素になります。

タンパク質が豊富に含まれている代表的な食品として
鶏、豚、牛肉やレバー、大豆類、卵、魚などがあります。

忙しい方はホエイプロテインなどで
タンパク質を摂取してもいいでしょう。

炭水化物に関しても白米などの精白されたものでなく
ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれている
全粒穀物などの精白されてないもの
を食べるようにしましょう。

オススメのタンパク質『卵』についてはこちらから⇩

感染症を予防する栄養素とは??

ビタミン剤

つづいては感染症を予防するにの有効な栄養素
見ていきましょう。

  • ビタミンD
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンB群
  • マグネシウム
  • 亜鉛

感染症を予防するにあたって
まず大事になってくるのがビタミンDです。

推奨摂取量2,000〜4,000IU/日
日光浴で体内生成するのがオススメですが
この時期、なかなか外出するのも難しいと思うので
サプリメントで摂取するのがいいと思います。

ちなみにサプリメントのラベルを見ると
1粒あたりの栄養素の含有量が書いてあるので
そういうのも参考にしながら摂取するようにしましょう。

他にもマグネシウム亜鉛生命に必要な基礎ミネラル
とても大切な栄養素です。

マグネシウム推奨摂取量350〜500mg/日
亜鉛15〜30mg/日となります。

マグネシウム豊富に含まれている食品として
あげられるのはナッツ類海藻類
です。

亜鉛はご存知の方も多いと思いますが
牡蠣に多く含まれています

マグネシウム亜鉛ビタミンDと同様に
食事から摂るのが難しければサプリメントで
摂取してもいいでしょう。

亜鉛についての詳細はこちらから⇩


今回はこの時期だからこそ気をつけたい
感染症予防に有効な食事と栄養素
また、避けた方がいいものについてお話してきました。

今年も残すところ後1ヶ月ですが
健康で過ごせるよう今回の記事を参考にしてみてください!!


無料カウンセリング実施中!!

ハートボディのメンバー

美ボディ専門ジムで自分史上最高のカラダを目指してみませんか??
お問い合わせはこちらから↓↓


~私たちの想い~

しっかり食べて痩せる、適切な運動
そして運動を楽しんでもらい習慣化してもらいたい。

ハートボディはいつまでもキレイでい続けたいあなたのためのパーソナルジムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA