今さら聞けない!筋力トレーニングの効果とは?

筋力トレーニングとは?

筋力トレーニング

筋力トレーニングは、筋肉に一定の負荷をかけて、その筋肉・筋力を維持・向上させる運動のことです。

筋力トレーニングにはいくつか種類があります。
・自体重だけで行う「自重トレーニング」バーベルやダンベルを使った「フリーウエイトトレーニング」、板状の重りや空気抵抗を用いた「マシントレーニング」など様々な負荷のかけ方があります。

  • 自体重だけで行う「自重トレーニング」
  • バーベルやダンベルを使った「フリーウエイトトレーニング」
  • 特定の軌道で特定の筋肉を鍛えることができる「マシントレーニング」

筋力トレーニングにはこのように様々な負荷のかけ方があります!

筋力トレーニングの効果

はてな

筋量・筋力の増加

筋力トレーニングを実施することで、筋繊維が太くなり、筋肉量が増加します。筋肉量が増えると、基礎代謝の向上、血流の改善し消費するエネルギー量が増加します。また筋肉と同時に筋力も増加します。筋力が増加することで、転倒予防や体力の向上にも繋がります!

体脂肪の減少

筋肉量が増加することで基礎代謝があがり脂肪が燃焼しやすい体になります。また大きい筋肉を鍛えると、運動中の消費カロリーが増えさらに脂肪燃焼効果がアップします!

姿勢改善

年齢を重ねるごとに筋肉・筋力は衰えて姿勢が崩れやすくなってしまいます。整体やマッサージも効果はあると思いますが、長期的な目でみると姿勢を保持する筋肉を鍛えることが必要になってきます!筋力トレーニングはこのように姿勢を維持・改善することができます!

関節痛予防

筋力トレーニングによって筋肉量・筋力が増えることによって関節への負担が減ります。その結果、腰痛や膝痛の軽減につながります。

生活習慣病の予防

筋力トレーニング中は糖をエネルギー源にして運動するため、インスリン抵抗性、糖代謝を改善することができます。

そのため、

  • 糖尿病や脂質異常症の予防
  • 血圧や血管への良い影響
  • メタボリックシンドロームの改善

などが期待できます!!

糖代謝や脂質代謝には食事の改善も必要となりますので以下の記事を見て参考にしてみてください!

おすすめの筋力トレーニング

スクワット

藤沢鵠沼海岸パーソナルトレーニング・ダイエットジム

脚の筋肉は全身の6~7割を占めております。
つまり、足の筋トレをすればカラダの代謝が高まりやすくなることにつながります。

さらに筋肉量が多い分消費カロリーも増えます!

代謝アップ+消費カロリーアップで体脂肪減少を減少させましょう!!

では実際にスクワットのやり方についてご紹介します!

  • ①脚を肩幅くらいに開く(爪先は少し開き気味)
  • ②股関節と膝を同時に曲げていく(視線は前)
  • ③太ももが床と並行になるくらいまで下ろす
  • ④息を吐きながら立ち上がる

この時にいくつかポイントがあります!

ポイント① 爪先と膝の向きを揃える

膝を曲げた時も伸ばした時も爪先と膝の向きは揃えます!揃わないと膝を痛める原因になります…。

ポイント② 上半身はブレないように

スクワットは脚をメインに使いますが、上半身もないがしろにしてはいけません。前から見ても横から見ても、動作中に体がぶれないように気をつけてください!

ポイント③ 使う筋肉を意識

これはスクワットに限った話ではないですが、使っている筋肉を意識しながらトレーニングをしましょう!

ちなみにスクワットで使う筋肉は「太もも」です!

この他にもダイエットにおすすめのトレーニングをご紹介していますので、気になる方はこちらから↓

まとめ

今回は今さら聞聞けない筋力トレーニングの効果についてお話しました!

筋力トレーニングはマッチョになるだけの運動ではないことを知っていただければなと思います。
また、高齢者の方=ウォーキングやランニングの認識だと思いますが、高齢者の方こそ筋力トレーニングを実施するべきだと考えます。怪我などのリスクがあるため負荷は軽めに設定することをおすすめします。

ぜひ皆さんも筋力トレーニング頑張って健康になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA